プロ用と家庭用でヘアアイロンって違うの?|The Hair
HOME>トピックス>プロ用と家庭用でヘアアイロンって違うの?

プロ用と家庭用でヘアアイロンって違うの?

ヘアーアイロン ブラシタイプのヘアアイロンとは?

通常のプレートで挟んでセットするヘアアイロン以外にも、ブラシタイプのヘアアイロンもあります。通常のストレートヘアアイロンやカールヘアアイロンとはまた少し違うスタイリングが出来ます。また、通常はプレートの温度が高く触る事が出来ないヘアアイロンですが、ブラシタイプのヘアアイロンの場合は手で触っても熱くないので、不器用な方や、初心者にも簡単に扱う事が出来ます。ツヤがありながらも柔らかい女性らしい雰囲気に仕上がりますよ。

プロ用と家庭用の違い

中には、美容室で使っているような本格的なヘアアイロンが欲しいと考えている方もいる事と思いますが、実はどちらも明確な違いというのはありません。ですが、値段によってヘアアイロンの質はグンと違います。近年は市販のヘアアイロンも性能が高いですが、本格的なヘアアイロンを求めるならば、プロがオススメしているヘアアイロンを選ぶと良いでしょう。美容室で実際に使っているものもありますので、通販サイトなどを見てみると良いですよ。

ヘアアイロンを使う前の下準備

ヘアアイロンを使う前には、下準備をしなければいけません。なぜなら、高温に熱されたプレートを使用してヘアスタイリングを行なうので、髪がダメージを受けてしまうからです。まず、スタイリング剤を髪の毛にきちんとつけましょう。オイルタイプだと髪の毛を油分でコーティングしてくれますので、よりダメージを防いでくれます。ヘアアイロン専用のスタイリング剤は豊富に販売されているので、ご自分の好きなものを選ぶと良いでしょう。次に、ブロッキングをします。ブロッキングは大切な作業です。まず、ストレートタイプでもカールタイプでも、下の髪の毛からヘアアイロンをかけていきますので上の髪の毛はヘアクリップなどで留めておきます。ブロッキングが終われば、ヘアアイロンでセットしていきます。